カズキの素数研究ブログ

主に私なりに考えた素数の事を書いていきたいと思います。ただの素数好きのオッサンですので気軽にコメントして下さい!

エンジェルナンバー

最近、時間が気になって時計を見ると数字がすべて揃っている(1:11とか5:55など)時がよくあるのですが、 調べて見ると、そういう時計とか車のナンバーとかレシートなどでよく目にとまる数字には意味があってエンジェルナンバーと呼ばれているそうです。 天使…

暑中見舞い!

まだまだ暑い日が続きますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?暑くてイライラするときは、素数を数えて落ち着くのだっ!私は仕事が忙しく、最近ブログの更新を怠ってます、大変申し訳ござらん!m(_ _)mなんかネタを見つけたら更新していきますので、長~~~…

占い紹介

今回は数学とは関係ありませんが、 私の妻がお世話になってる占い師の方をご紹介したいと思います。 占いの美月 九星気学鑑定士美月 彩九星気学、手相、方位学、四柱推命、姓名判断、風水〒580-0024 大阪府松原市東新町4-15-5 ジャンボフーズ松原内コレクシ…

素数定理について

素数定理とは、自然数の中に素数がどのくらいの「割合」で含まれているかを述べる定理である。(詳しくはWikipediaをご覧下さいhttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/素数定理)とあります、あるxまでの中にある素数の個数を近似する公式はいくつかありますが、こ…

素数とは隙間の数である!

こんにちは、カズキです。皆さんは素数の出現の仕方についてどんなイメージを持っているでしょうか? 素数の出現は数式で性格な値を求める事が出来ず、一見気まぐれでランダムなように見えます。しかし、「1と自身でしか割りきれない」というルールの元に素…

ゴールドバッハ予想における偶数を構成する素数ペアの数値解析

excel VBA 数学教室のBlog cat様より、 ゴールドバッハ予想における2nの偶数を構成する素数ペアの数値解析の途中経過を記事にしていただきました!素数のペアの個数をグラフで見ることができます。 証明がより理解しやすくなると思いますので、是非見てくだ…

P(1)からP(x)までの素数の逆数の倍数の和と差でP(x+1)が出来る‼

P(1)からP(x)までの素数の倍数の和と差でP(x+1)を表す事ができます。どういう事かと言うと、素数を小さい方から順番に2、3、…P(x)として、 P (1)からP (x)の最小公倍数をKとします。P(x+1)=K(a/2+b/3…+z/P(x)) (a~zは0以外の整数、同じ値をとる場合もありま…

素数の出方はランダムなのか?

(また訂正しました、申し訳ありません。) よく、素数の出現のしかたがランダムとか、不規則に出現するというような記事がありますが、私個人的には、素数はちゃんと規則正しく出現し並んでいると思っています。 しかし、それを数学的に表現出来ていないので…

数学関連サイトのご紹介!

Excel VBA 数学教室 http://excelmath.atelierkobato.com/#このブログを読んで下さってる方なら知ってると思いますが、blog cat様が運営してる、Excelと数学を同時に学べるという素晴らしいサイトです! 本当に勉強になります。

ブログを読んで下さった方へのお願い。

こんにちは、カズキです。このブログを読んで感想や疑問ありましたらコメント欄に気軽に書き込んで下さい!また、是非お知り合いに素数好きな方がいたら、このブログを教えて頂けると嬉しいです。 基本的に高校1年くらいまでしか数学の勉強してなかったので…

双子素数が無限に存在する事の証明!

双子素数が無限に存在する事の証明は以前からYouTubeにあげていますが、 最近もっと簡単でわかりやすく証明できる方法を思いついたので、書かせて頂きます。 (間違いがありましたので、お詫びして訂正します。申し訳ありません。)想像するか、紙に書いてみて…

ゴールドバッハ予想における2nを構成する素数の組数を近似する公式

私の考えたゴールドバッハ予想における2nを構成する素数の組数を近似する公式です。 n/ln(2n)×∏(P(a)―2)/(P(a)―1)但し、P(a)はnの約数になってない素数 P(a)の範囲は 3≦P(a)^2≦n―2 で ∏はその全ての積です。

ゴールドバッハ予想の証明!

ゴールドバッハ予想について証明したいと思います。(少し解りやすく手直ししました、内容は同じです。2017/05/30) ゴールドバッハ予想とは全ての 2 よりも大きな偶数は二つの素数の和として表すことができるという予想です。結論から言うと、 偶数を2nとする…

フォーチュン予想についての考察

フォーチュン数(-すう、Fortunate number)は、ある自然数 n に対して、pn# + m が素数となるような最小の整数 m (ただし1

素数を求める公式

私が考えた素数の公式です。P=奇素数P =2a+1 a≠2xy+x+y (x、y、は自然数、a≠2xy+x+yの自然数)ちなみに双子素数は(Px、Py)=6A±1 A≠6xy±x±y (x、y、は自然数、A≠6xy±x±yの自然数)  オススメ記事! ゴールドバッハ予想の証明! http://prime-number.hateblo.j…

ルジャンドル予想の証明(未完成)

はじめましてカズキです。ルジャンドル予想の証明についてYouTubeにアップしています。興味がありましたら是非一度見て頂けたら嬉しいです。証明の内容は以下の通りです。 詳しくはYouTubeに動画をのせています。動画1https://m.youtube.com/watch?v=I8ovJVl…